i-Construction x Data Assist

UAV(ドローン)や最新の画像処理技術を駆使し、
公共測量、工事測量の重要な仕事、測量・調査設計・施工管理をアシストします。

SERVICE

データアシストは、地域に根ざした測量調査設計をめざしており、どんなニーズでも応えられるよう、
日夜、技術の向上に努めています。工事前後の測量から、施工図の作成、電子納品までの業務にも対応できる
体制を整えておりますので、地元の施工業者の方にも今後アピールを続けてまいります。

測量調査
国土交通省が2016年度より導入すると表明した、ICT技術を全面的に活用した情報化を前提とした新基準「i-Construction」。データアシストでは、この取り組みに対応し、今まで以上の生産性向上を目指します。
施工管理
データアシストでは、Plan(計画)、Do(実施)、Check(検討)、Action(処置)の4つの作業を一連の流れとして続けることで、日々の業務の改善に努めています。