データアシストのブログ データアシストのブログ

2019.10.7-8

職業訓練講習会の測量講師としてお招きいただきました!

東北広域技術技能連合会様より測量部門の講師としてお招き頂き、訓練生の皆様へ講習を行いました。
2日間に渡り実際の測量機器に触れ実務的な作業を行い、測量の役割と重要さをご紹介いたしました。

測量講習スライド
講習風景座学
講習風景実技

測量の基本となる三脚の立て方では、水平・垂直に設置する為に多くの注意点があり、初めて触れる機器に苦戦しながらも数をこなしてコツを掴んだようでした。
レベルや光波測距儀にも触れ、アナログからデジタルまで実務での使われ方を体験して頂きました。


ドローン実演
ドローン実演
ドローン実演

測量の基礎から最新のドローンの使われ方までご紹介し、短くも濃い講習期間になりました。
今回の経験が、将来の土木業界を担っていく訓練生の方々にとって良いものとなることを願うばかりです。
二日間の講習、大変お疲れ様でした!



2019.9.18

社員技能点検を実施しました!

データアシストの測量技術向上を図る為、「測量機器技能点検」を行いました。
現場経験豊富な指導者から、体験談を交えつつ社員へスキルの継承を図り、ワンランク上の測量を目指しています。

測量機器点検
GNSS測量

GNSS測量機『GS08plus』の使用方法を確認している写真です。
スマートフォン等に装備されているGPS機能と似たものではありますが、GPSの位置誤差は常に数メートルあり、極端に悪い場合は100m以上にも及びます。測量ではこの誤差が致命的で、より精度の高い位置情報取得機能が必要とされます。それに対応したものがGNSSです。
『GS08plus』では複数の人工衛星から位置情報を取得し、誤差を限りなく少なくした位置情報を得ることができます。
今回は基本的な使用方法の説明の他、失敗例の紹介、また誤差を低減する工夫についての共有が図られました。



ドローン実演
ドローン実演

続いてスキャンニングトータルステーション『SX-10』の操作について確認しました。
3Dレーザースキャン能力を兼ね備えた多機能機器だけに、細かな設定をカスタマイズして使用しなければフルに機器の実力を発揮出来ません。
今回は機能ごとの細かな説明も含め、距離の絞り方など、現場で効率よくデータを取得する為の方法について共有しました。

今後も更なる技術向上に向けて、データアシストは社員一同スキルの向上に努めて参ります。



2019.9.5

日建工業様開催 社会見学会へ測量部門として参加致しました。

日建工業株式会社様の開催された社会見学会に、測量部門として弊社も参加致しました。
仙台工業高等学校 土木科の生徒さんへ3Dスキャナの測量、ドローンでの空撮をご披露しましたので、写真付きにて当時の状況をご紹介します。

3Dスキャナ稼働披露

午前中はあいにくの雨でしたので、事務所内にて3Dスキャナー(GLS2000)の作業手順の紹介や、実際に点群データの取得を行いました。


3Dスキャナデータ披露

取得したデータを解析し、点群処理ソフト(TREND-POINT)にて表示しご説明いたしました。


ドローン実演

午後からは雨が止んだ為、ドローン(INSPIRE-2)にて空撮を行いました。


ドローン空撮45メートル

高度45メートルからの空撮を行っています。


ドローン空撮45メートル

今後も地域の皆様に少しでも貢献出来る様に、関連企業様と邁進していきます!



2017.9.29

エアロセンス、「エアロボ測量」の研修に参加してきました。

先日、エアロセンス、「エアロボ測量」の研修に参加してきました。
今後もこのような取り組みをご紹介して参ります。

エアロボ測量集合写真

エアロボ測量機械写真